荻清隆 心の相談室

西日本心理療法センター 荻清隆(おぎ きよたか)

【住所】〒815-0036 福岡市南区筑紫丘1丁目12-1-519
【問合】TEL/092-561-4711 携帯/080-5249-8554

  • 1930年/久留米生まれ。
  • 1973年/西日本心理療法センターを開設。催眠・内観・交流分析・ゲシュタルトなどの心理療法により、1500以上もの臨床を手掛けている。
  • 1975年/同センター内にオギNT研究所を併設。独自の心理療法を開発する一方、多くの企業での企業内教育や市民講座や講演活動なども行っている。
こころの相談室「荻先生の診療日記」 ご購入のご案内

荻先生の診療日誌

【著者】荻清隆 【頁数】178P 【体裁】B6版
1991年1月~1995年7月まで、「GANSO求人ふくおか」に連載された「荻先生のメンタルヘルス」を再編集した「荻先生の診療日記」を販売しています。 便箋に、住所・氏名・年齢・性別・連絡先を記入の上、1,000円分の切手を同封し下記住所までお送りください。お申し込み郵便到着後数日中に発送致します。

〒810-0023
福岡市中央区警固2-13-21
パインヒル警固3階
(株)アビリティ・キュー内
「荻先生の診療日記」購入希望 係

パニック障害について

パニック障害とは、まったく予期しない状況下で起きる、内的な恐怖感によってもたらされる症状(呼吸困難、耳鳴り、めまい、胸の締め付け感、死の恐怖感)のことです。

この症状の特異な点は、晴れた穏やかな日に、のんびりと日向ぼっこをしているような時に、突然発作が起きることです。エレベーターの中の狭い空間などで起きる閉鎖恐怖症と違って、広場や海など広い空間などで起きることが多いので、広場恐怖症もこのパニック障害の中にいれられています。

ちなみに、パニックとは、ギリシャ神話の中の牧神Panに由来しています。彼は、山間の穏やかな村で、急に大きな音を立てて村人をビックリさせて喜ぶ変な癖があって、その事からPanをもじってpanicという言葉が出来たそうです。

パニック障害は世界中どこでも起きていて、文明の差はありません。人がボーっとしている時に、一種の感覚遮断状況が起きた(広い意味での催眠状態)場合に、潜在意識の中の忘れ去られていた過去の恐怖体験が、意識の上に上らないまま、無意識の中で再体験されて 、そのショックが症状を引き起こすのではないだろうかと考えています。次に例を挙げてみましょう。

ある日、
Aさんが母親に連れられて相談に来られました。Aさんは28才の男性で、会社員ですが今は出社することが出来ません。

現在、彼は一人で会社に行くことはおろか、近所のコンビニさえも母親と一緒でないと行けない状況です。彼は24才で就職しました。仕事にも慣れた26才の夏、友人に誘われて海へ釣りに出かけました。

しかし全く釣れないので、友人は砂浜で眠ってしまいました。彼は一人で何となく沖の方をぼんやりと眺めていました。

その時に、沖の方から一艇のボートがやって来て彼の近くの砂浜に留まりました。そして、乗っていた青年が船底に溜まっていた水をバケツでザーッと海に投げ捨てました。

その様子を眺めていたら、急に彼の心臓が激しく動悸を打ち出しました。そして胸を締め付けられ、死ぬのではないかと感じる様に苦しくなりました。そして、あーっあーっと悲鳴をあげたら、友人が目を覚まして、どうしたの?と尋ねても、何が何だか解らず答えられません。

そこで救急車を呼んで病院に運ばれました。病院では鎮静剤の注射を打ってもらい1時間ほどで治りました。それ以来彼は一人ではまったく外出出来なくなりました。病院で「パニック障害」と診断され、約1年間治療を受けてはいますが治らないので、私が出演したテレビを見た知人の勧めで相談に来られました。

以下、カウンセリングの様子です。

私 あなたは一人で外出しょうとするとどんな気持ちがしますか?

A またあの時のような事が起きはしないかと不安になります。

私 症状の事を誰かに話しましたか?

A いいえ、誰にも話しません。他人に症状の事を知られたくないのです。

私 この症状が何が原因で起きるのか、思い当たることはありませんか?

A いいえ、まったくありません。

私 それでは今から貴方を催眠状態に導入して、症状の原因を調べたいと思います。宜しい ですか?

A 催眠はテレビで見たことはありますが、怖い気がします。

私 初めての方は、怖いと言う人が時々いらっしゃいますが、大丈夫ですよ。

A それではやってみてください。

私 (Aさんを催眠に導入して)あなたが映画館の中の中央の客席に座っている様子を想像してください。その様子が 見えますか?

A はい、見えます。

私 そして、あなたの後ろの方に映写室があります。私が「どうぞ」と言ったら、客席に座っているあなたの身体から、あなたの魂が抜け出してその映写室の中に入ります。 入ったら、「はい」と答えてください。それでは「どうぞ」

A 「はい」

私 それでは映写室の窓からスクリーンの方を見て下さい。そうすると、貴方の後ろ姿が見え、その先にまだ何も映写されていない白いスクリーンが見えます。今から私が「スタート」と言ったら、そのスクリーンに、以前に友人と一緒に行った海岸の風景が 映し出されます。そして、貴方が発作が起きて、救急車で運ばれ、病院で手当てを受 けて、落ち着いたところで映画が終わります。終わったら「はい」と言って下さい。 それでは「スタート」

A 「はい」

私 どんな気持ちがしましたか?

A 沖の方から一艇のボートが近くに来て、男が船底の水をバケツでザーッと海へ投げ捨てているところで、何だか心臓がドキドキして来ました。

私 それでは、私が「どうぞ」と言ったら、映写室の中の貴方の魂が映写室を抜け出して映画の中の貴方の身体の中に入ります。入ったら「はい」と言って下さい。「どうぞ 」

A 「はい」

私 今度は私が「スタート」と言ったら、映画が逆回しに最後から最初へと映し出されます。最初まで見たら「はい」と言って下さい。

私 「スタート」

(しばらくしてAさんが涙を流しながら泣き始めました。)

A 「はい」

私 何か悲しい出来事がありましたか?

A 男が船底の水をバケツで海に投げ捨てているところ見ていたら、目の前の滝の水の中にお兄ちゃんが落ちていくのが見えた。どうしよう!どうしよう!と焦っていました。

(彼の魂を客席の彼の身体の中に戻し、彼を催眠から覚ましました。)

* この事を彼の母親に尋ねたところ、Aさんには3才年上の兄がいて、Aさんが2才の頃、兄 と二人で近くの山の滝で遊んでいる時に、兄が滝を登って行き、足を滑らして滝壺に落 ちて死にました。

その時、側で泣いているAさんを、母親がなぜ助けようとしなかったかと ひどく叱りました。それ以来 、Aさんは他の子供とも遊ばなくなり、時々一人きりで ボーっとしていることがあるので、母親も周りの人たちもその事に触れないようにして来ました。時が経つにつれAさんは他の子供とも遊べるようになって母親も安心していまし た。しかし、兄の死以来、Aさんは喘息が起きるようになり、大人になっても時々喘息が起きますとの事でした。

この後、前記の催眠を繰り返しながら、その出来事を思い出しても、心に響かないように 慣れさせていきました。また、兄さんを助けることが出来なかったことは、2才では出来 なくて当然だと暗示を入れていきました。さらに呼吸も気管支が開いて楽に息ができるようにしました。

* なぜこのような手の込んだ催眠をするのか?と思われる方もいらっしゃいますが、直接出来事を体験させると、刺激が強すぎて「パニック」を引き起こす恐れがあるので、遠くから見せる方法にしました。彼は今では「パニック障害」も「喘息」もすっかり治って元気に働いています。

西日本心理療法センター
荻 清隆
荻清隆 心の相談室一覧へ
このページのトップへ