荻清隆 心の相談室

西日本心理療法センター 荻清隆(おぎ きよたか)

【住所】〒815-0036 福岡市南区筑紫丘1丁目12-1-519
【問合】TEL/092-561-4711 携帯/080-5249-8554

  • 1930年/久留米生まれ。
  • 1973年/西日本心理療法センターを開設。催眠・内観・交流分析・ゲシュタルトなどの心理療法により、1500以上もの臨床を手掛けている。
  • 1975年/同センター内にオギNT研究所を併設。独自の心理療法を開発する一方、多くの企業での企業内教育や市民講座や講演活動なども行っている。
こころの相談室「荻先生の診療日記」 ご購入のご案内

荻先生の診療日誌

【著者】荻清隆 【頁数】178P 【体裁】B6版
1991年1月~1995年7月まで、「GANSO求人ふくおか」に連載された「荻先生のメンタルヘルス」を再編集した「荻先生の診療日記」を販売しています。 便箋に、住所・氏名・年齢・性別・連絡先を記入の上、1,000円分の切手を同封し下記住所までお送りください。お申し込み郵便到着後数日中に発送致します。

〒810-0023
福岡市中央区警固2-13-21
パインヒル警固3階
(株)アビリティ・キュー内
「荻先生の診療日記」購入希望 係

あなたをストレスから守る自己催眠法

現代社会は対人関係や仕事の重圧から受けるストレスが大変多くなっています。

ストレスは脳細胞を破壊し、うつ病や色々な心の病気を誘発します。私たちの脳は恐怖や不安、悲しみ、怒りなどの感情を感じると、脳の扁桃体(へんとうたい)から身体に指令が出て、副腎からストレスホルモンが分泌され、心拍数が多くなり血圧が上昇します。普通はストレスが終われば元の状態に戻ります。

しかしストレスの要因がいくつか積み重なったり長く続いたりすると、心拍数が急に多くなったり、血圧が異常に高くなったりして大動脈が破裂すると死に至ります。

また、ストレスによって、脳の海馬(かいば=記憶を司る所)にも影響が出て、過去の悪い記憶(トラウマ)がよみがえり、うつ状態になったりします。

ほかにも未来にひどい不安を感じて不安神経症やパニック症を引き起こしたり、子供の頃にイジメや虐待を受けると、このイヤな環境から逃れたり環境を変えることは出来ないと確信して自殺に至る場合もあります。このようにストレスは人の心を歪ませ色々な体の病気をも作り出します。

これらのストレスを和らげ発散する方法として「自己催眠法」はとても有効な手段です。前回は「自律訓練法」という自己催眠法を述べましたが、今回は「イメージ催眠法」について述べてみましょう。

① 前回の「自律訓練法」で述べた基礎公式を行います。
「気持ちが落ち着いてる」と心の中で唱えて、その感覚が感じられたら次へ進みます。

② あなたが今までに見た美しい景色を想像して下さい。

例えば、あなたが春の良いお天気の日に、緑の丘の柔らかい草の上にゆったりと休んでいて、身体は心地良くポカポカと暖かく、平和で安全を感じている。見渡せば、野原には紅い花や白い花、黄色い花、ピンク色の花など色とりどりの花が咲いていて、近くの緑の樹から可愛い小鳥の鳴き声が聞こえてくる。

その木をぼんやりと眺めていると、上の方から一枚の木の葉がゆらゆら揺れながら降りてくる。木の葉が降りるにつれて、一段一段と深い催眠に入って行く。木の葉が下まで降りると、深い催眠に導かれている。

* 催眠に入ろうと努力しないこと。

③ 自分が望む状態になっている様子をイメージして、「暗示の言葉」を心の中で唱える。* 完璧を求めないこと。

例:(もし、あなたが仕事に追われもう耐えられないと思っているなら)「この状態を変えることができる。変える方法はいく通りもある。上司に職場を変えてもらうように頼んでもいい。また、会社を辞めて転職しても良い。必ず楽になる方法が見つかる」と暗示して、楽しく生活をしている様子をイメージする。(また、あなたがうつ状態であれば、心を過去のトラウマや未来の不安に向けないで、現在に注意を向ける。)くつろいでいるあなたの掌(手のひら)が触れている布団の柔らかさや温かさを感じる。

私は今ゆったりとくつろいでいる。「今、幸せだ。」と唱える。この方法を毎日10分~20分繰り返すと、ストレスが軽減されて、気持ちが明るくなり仕事にもヤル気が出るでしょう。

* 人はストレスに強い人と弱い人がいます。弱い人は遺伝もありますが、子供の頃のイジメや虐待など、強いストレスを感じた人が多いことが統計で解っています。「人は起きている時間の約半分は目の前のことを考えていない。」と言われています。即ち、過去や未来の事に心を奪われて、現在の幸せを見逃しているのです。「自己催眠」はストレスを和らげ、心身ともに健康になります。ぜひ試してみて下さい。

西日本心理療法センター
荻 清隆
荻清隆 心の相談室一覧へ
このページのトップへ