年末年始をのりきるレシピ③
クリスマスパーティー

  街にはイルミネーションが輝き、子どもだけでなく大人もなんとなくウキウキしてしまうクリスマス。友達同士や家族でのパーティーの予定はありますか?パーティーとまではいかなくても、普段の晩ご飯よりちょっと特別感を出すくらいはしたいものです。クリスマスを間近に控えた今週は、そんな「ちょっとだけ」豪華に見えるお料理を紹介したいと思います。

サラダクリスマスツリー
サラダクリスマスツリー
材料
  • じゃがいも…1個
  • たまねぎ…1/8個
  • にんじん…少々
  • マヨネーズ・塩・こしょう・砂糖・レモン汁…各適宜
  • ブロッコリー…1~2房(サイズによる)
  • 飾り用のにんじん・コーンなど…適宜
  • にんじんはみじん切りにしたものと、飾り用に角切りと星型にしたものを用意しする。耐熱皿にのせ少し水を加え、ラップをふんわりかけて電子レンジで加熱する。玉ねぎはスライスして水にさらす。ブロッコリー小房に分け、固めに茹でる。
  • じゃがいもを皮のまま茹で、茹で上がったら布巾などで皮をむき、ボウルに入れて潰す。潰したじゃがいもに、みじん切りのにんじんと水にさらしておいた玉ねぎを絞って入れ、調味料で味付けし、ポテトサラダを作る。
  • ポテトサラダを皿の上に円錐形に盛り付け、ブロッコリーを隙間なく挿していく。角切りのにんじんやコーン・マヨネーズで飾り、てっぺんに星型にんじんを挿す。
●ひとことメモ

ポテサラとブロッコリーで、食べられるクリスマスツリー☆食卓をかわいらしく彩ってくれます。ポテサラを作るのが面倒くさかったら、市販のものを使っても。ベースの円錐を大きくしすぎると、思いのほかブロッコリーがたくさん必要になるので、気をつけてくださいね。

小悪魔風チキン
小悪魔風チキン
材料
  • 鶏もも肉…1枚
  • にんにく…2かけ
  • オリーブオイル…適宜
  • 塩・こしょう…適宜
  • ローズマリー…適宜
  • 粒マスタード…適宜
  • トマト…1個
  • バター…10g
  • パン粉…適宜
  • サラダ菜…お好みのものを
  • 鶏肉は半分に切り、フォークで皮目に数ヵ所穴をあける。鶏肉とオリーブオイル・塩・こしょう・すりおろしたにんにく1かけ分をビニール袋に入れ、鶏肉に揉み込み、30分以上寝かせる。
  • フライパンを熱し、[1]の鶏肉を皮目から焼く。皮がぱりっとなったら裏返し、反対側も焼く。
  • 一度皿などに出し、皮目にたっぷり粒マスタードを塗る。上からパン粉を振り、溶かしバターをかけ、オーブンやグリルで焼き色がつくまで焼く。
  • 鶏肉に焼き色をつけている間に、[2]で使ったフライパンに残った油に、角切りにしたトマト・みじん切りにしたにんにく1かけ分を入れ、炒める。塩・こしょうで味を整えて、トマトソースを作る。
  • 皿にサラダ菜とトマトソースを飾り、上から鶏肉を盛り付ける。
●ひとことメモ

クリスマスといえばローストチキンが定番ですが、たまにはちょっと変わり種はいかがですか?マスタードをたっぷり塗った大人の味です。ルッコラなど濃いグリーンのサラダ菜を使うと、トマトソースの赤と合わせてクリスマスカラーになります♪

ブイヤベース
ブイヤベース
材料
  • 鱈・あさり・ムール貝・はまぐり・エビなどの魚介類…お好みで
  • じゃがいも・たまねぎ・セロリなどの野菜類…お好みで
  • にんにく…1かけ
  • 塩・こしょう…適宜
  • オリーブオイル…適宜
  • ホールトマト缶…1/2缶
  • 白ワイン…100cc
  • サフラン・ローリエ・タイム・ローズマリー・バジル…適宜
  • 貝類は洗い、エビは背わたを取る。鱈は適当な大きさに切り、塩・こしょうで下味を付け、小麦粉をまぶす。
  • 鍋にオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れ、香りが立ったら鱈を焼き、一度皿に上げておく。
  • 鱈を焼いた鍋にオリーブオイルを加え、食べやすい大きさに切ったじゃがいもと玉ねぎを入れ、炒める。エビを加え、赤くなるまで炒める。白ワインを加え、アルコールが飛んだら水(700cc)とトマト缶・ハーブ類(ローリエ1枚、他はひとつまみ程度)を加え、取り出しておいた鱈を戻し、時々アクを取りながら煮込む。
  • 30分ほど煮込んだら貝類を入れ、貝が開くまで煮込む。
●ひとことメモ

魚介の旨味がギュッと詰まったブイヤベースは、ちょっと豪華に見えてクリスマスのごちそうにピッタリ☆本格派のブイヤベースには入れなければならない具材が決まっているらしいですが、そこはお家仕様で何かしらの白身魚・貝・エビ・じゃがいもあたりが入っていればそれっぽくなります♪

ニース風サラダ
ニース風サラダ
材料
  • ベビーリーフ
  • レタス
  • 玉子
  • トマト
  • じゃがいも
  • さやいんげん
  • ツナ缶
  • ブラックオリーブ(種なし)
  • ※いずれも適宜
    <ドレッシング>
  • オリーブオイル…大さじ3
  • レモン汁…大さじ1.5
  • マスタード…大さじ1/2
  • アンチョビフィレー…2枚
  • おろしにんにく…小さじ1/2
  • 塩・こしょう…適宜
  • じゃがいもとさやいんげんは、茹でて一口大に切り冷ます。玉子はお好きな硬さに茹でて冷まし、適当な大きさに切る。ベビーリーフとレタスは、洗って適当なサイズにちぎる。ブラックオリーブはスライスし、アンチョビは細かく刻む。トマトは食べやすいサイズに切り、ツナ缶は油を切っておく。
  • ボウルなどにドレッシングの材料を全て入れ、よく混ぜ合わせる。
  • 皿に素材を彩りよく盛り付け、ドレッシングをかける。お好みで粉チーズと粗挽き黒こしょうを振る。
●ひとことメモ

じゃがいもやゆで玉子・オリーブが入り、アンチョビとにんにくの効いたドレッシングをかけるのが特徴の、ボリューミーなサラダです。彩りがキレイなので、食卓が華やぐ一品。輪っかの形で盛り付け、クリスマスリース風にしてもかわいいですよ♪

「主婦のための就職マニュアル」一覧へ
このページのトップへ